JET network Official WEB SITE

KODAWARI

家庭教師1対1

現在多くの学習塾などで多く取り入れられているものに、“個別指導”というものがあります。また、家庭教師業界の中にも“兄弟同時指導”を取り入れている会社もあります。

しかしながら、これらの方法は一人の生徒に対して『目を離す』時間が必然的に生じてしまいます。これでは、学校での集団学習と変わらない学習効果しか生み出すことはできないと強く思います。

当社は、生徒がどのように答えを導くか、その“過程”にこそ学習する楽しさや学力向上のヒントが隠されていると考えています。

生徒のその“過程”に関わってわたしたちは手助けをしたいと考えるので、開設以来、『1対1指導』という方法を一貫して採っています。

経験豊富な教師陣

一言に“家庭教師”といってもただ勉強を教えるだけでOKというわけではありません。

お客様の自宅におじゃまし、生徒や親御さんと直に、且つ定期的に関わるわけですから、家庭教師が一人の“ひと”としてどういう人かは非常に重要だと思いますし、保護者の皆様もそれを重要視されていると思います。

当社は、以上の理由から現在大学生を家庭教師として採用しておりません。決して大学生を批判しているわけではありませんが、社会の中で十分経験を積んだ人材、指導経験と指導力のある人材のみを家庭教師として採用しています。

人と人とのふれあいの中から学ぶものは勉強以外にも多く、相互に心地よいものであるはずです。

地元密着型

衣食住に関して、 『所変われば品変わる』という諺をよく耳にします。

学習環境(学習地)というものも本当に面白いもので、生徒に多大な影響を与えます。 土地土地で学生の学習習慣や学習傾向は大きく異なります。

ある学生が別の町からこの南空知に引っ越してきたということがありました。すると、様々な相違点から生徒自身が戸惑ってしまい成績が伸び悩んでしまいました。

以上の経験から当社は、先生自身のやり方に過度にこだわることなく、地元の学校の学習環境、教えられている学習方法を尊重して指導しています。

地元の教育と密着してこそ、学ぶ“たのしさ”を実感できることと思います。